寝違えについて

朝起きると、首の痛みが生じている人も少なくないはずです。首が痛くなるのはそれなりに理由がありますが、その理由の1つは無理な寝方をしている場合が考えられます。

 

寝違えの原因と症状

原因についてはやはり普段動かさない首の角度で眠っていることが考えられるかもしれません。そうすると、首に痛みが生じるわけですが起きているときにこれが起こらない理由は、意識が半分飛んでいるからです。眠っているときは、あまりにも痛いと飛び起きるかもしれませんがそうでなければじわじわとありえない角度で曲がった状態が続き、起きたときに急に痛みが生じる流れです。

 

症状は様々ですが、基本的に寝違えの場合にはしばらく痛い状態が続き横に向くことができなくなります。自動車運転している場合でも、バックミラーを見るだけで首に電気が走るような形になることも少なくありません。

 

ただ、多くの場合は2日程度すればいつの間にか痛みが消えています。これは、筋肉の痛みはおおよそ2日から3日で治る事と連動していると考えて良いでしょう。つまり関節痛というよりも筋肉の痛みが生じており、よほどひどい場合でなければ数日で治る計算になります。

 

寝違えでお悩みの方は当院にお任せください

骨盤が歪むと首や腰の筋肉がアンバランスになり、本来だったら分散される日かが一か所に集中してしまいます。その状態が慢性化することにより寝違えにも繋がるため、まずは骨盤の歪みを整えることが大切です。

 

寝違えは再発しやすい症状でもあるので、再発しない身体作りのためにもJOIN整骨院グループにお任せください。

各種保険も取り扱ってます!


 

池田市 | JOIN整骨院グループ店舗一覧