『あなたの目、疲れていませんか?』

  • 2020年5月25日

    BLOG

こんにちは!コロナウィルスも落ち着きつつあり、少しずつ日常が戻ってきていますね。

外出自粛の影響もあり、スマホやパソコン、テレビや本などで目を酷使されている方は多いのではないでしょうか?今回は、そんな目がお疲れのあなたにぴったりなセルフケアの方法をお教え致します!

 

まず、目の周りを温めましょう♩

水で濡らしたタオルをレンジで温めると、簡単にホットタオルができますよ。または、お風呂に浸かりながら湯船のお湯で温めるのもいいですね。温めたタオルを目の上に載せて、約5分待ちましょう。

 
※ヤケドしないように注意してくださいね!

 

水で濡らしたタオルをレンジで温めると、簡単にホットタオルができますよ。または、お風呂に浸かりながら湯船のお湯で温めるのもいいですね。温めたタオルを目の上に載せて、約5分待ちましょう。

 
※ヤケドしないように注意してくださいね!

 

目の周りには沢山の筋肉があります。
温めて血流を良くし、筋肉を柔らかくして疲れを早く取り除きましょう!

 

目を温めてリラックスした後は、ツボ押しです!

目の周りにはツボが沢山あるのですが、一番オススメなツボが、『攅竹(さんちく)』です。
眉頭の部分にある、押すとズーンとした感覚がするツボです。

 

目の周りにはツボが沢山あるのですが、一番オススメなツボが、『攅竹(さんちく)』です。
眉頭の部分にある、押すとズーンとした感覚がするツボです。

 

では、効きやすい押し方でやってみましょう!

手順

①手の指を組み、親指を立てます。

 

②親指を眉頭に当てます。

 

③骨に引っ掛けるように押す。

 

骨に引っ掛けるように押すと、顔や頭にズーンとした感覚がします。5秒押して指を離す、を数回繰り返しましょう。押す強さは、痛気持ち良いくらいで大丈夫です。

 
その日の疲れは、その日のうちに!酷使している目を労ってあげてくださいね。

 

お問い合わせはこちら

〒563-0043
大阪府池田市神田1丁目20-11

あゆむ鍼灸整骨院

もえ鍼灸整骨院

〒563-0025
大阪府池田市城南1丁目4-2 クレール城南1F