「体温を上げて免疫力アップ!」

  • 2020年3月24日

    BLOG

 

だんだんと春らしい気候になってきましたが、未だにコロナウィルスが猛威をふるっていますね。皆様の生活にも影響が多く出ていることと思います。気分が落ち込んでいらっしゃる方やストレスを感じておられる方、こんな時こそ体を動かして元気を出していきましょう!!

 

ウィルスに対抗する体づくりには、“免疫力を上げる”ということが重要になります。では、どうすれば良いのでしょうか?その答えは、体温を上げることです!体温を36.5℃に近づけることで免疫力をアップさせることができるのです。

 

ちなみに、体温が1℃下がると、免疫力は30%下がり、代謝も20%落ちてしまいます。つまり、体温を上げると、ウィルスに対抗する力が増すだけでなく、痩せやすい体にもなるのです!

 

体温が高い人と低い人の違い

では、体温が高い人と低い人は何がちがうのでしょうか?

それはズバリ!筋肉量です!筋肉をつけて、体温を上げましょう!

 

今回は、人の体の中で最も大きな割合を占める、太ももの筋トレをお伝えします。

その名も、『スロースクワット』です。

 

スロースクワットのやり方

①肩幅よりやや広めに足を広げて立ちます。

 

②つま先の方向は軽く外側に向けます。

③ウエストに手を当て、息を吸いながら5秒かけて腰を落としていきます。

 

④今度は息を吐きながら5秒かけて戻っていきます。

 

 

※腰が反ったり、膝がつま先より前に出たりしないよう注意してください。

まずは、①~④を10回から始めましょう!

 

余裕が出てきたら少しずつ回数を増やしていくのがオススメです♪


コロナウィルスに負けない体づくりをして、新年度を迎えましょう!!

 

お問い合わせはこちら

〒563-0043
大阪府池田市神田1丁目20-11

あゆむ鍼灸整骨院

もえ鍼灸整骨院

〒563-0025
大阪府池田市城南1丁目4-2 クレール城南1F